soma with hydrocodone mix soma online a soma dos inversos de dois numeros é 1

tramadol 50 mg drug test order tramadol online tramadol hcl dosage humans

unable sleep ambien zolpidem 10 mg taking 15 mg ambien safe

can you combine ibuprofen and tramadol tramadol 50 mg purchase ultram Richmond

como tirar raiz de uma soma soma online soma y zpu

best brunch places in soma soma online soma cumhuriyet savcısı ömer türken

does klonopin and valium show up the same in a drug test buy valium online arr×t brutal valium

can i get my ambien refilled early buy ambien online is it ok to take ambien and melatonin

taking xanax while on antibiotics buy xanax purchase xanax Colorado

can you take valium with vicodin valium online danger of taking valium

体質改善

妻があるバリ人女性に、また妊娠したのかと尋ねているのを聞いて、僕は冷や汗をかきました。 なぜなら、その人は出産したばかりなのです。。。(汗。 何を言い出すやら。。 幸いインドネシア語が通じてなかったのか、生まれた赤ちゃんの話しになりましたが(笑。 さて、今日はダイエットのお話です。

ダイエットとは規則正しい日常生活を意味します。痩せることがダイエットではありませんが、規則正しい生活を送っていれば、太ることはありませんし、今現在太っているなら、規則正しい日常生活を送ることで痩せることは出来ると思います。 痩せるというよりは、太らない体質になれる・・・要するに体質改善ですが、体質改善を考える上で肝心なのが食生活です。 それには、栄養のバランスがとれていてカロリー計算も出来ている食事が必要ということになります。 例えば、妊婦さんのお話。 妊婦さんは太りやすくなります。 赤ちゃんのために十分な栄養を・・・という気持ちから余分に食べてしまうこともありますし、昔は、太らないと駄目~みたいな風潮もありました。 バリ島では、今でもそのような認識のようですが・・逆に、太りすぎたらよくないと、偏食になってしまったり・・・

栄養士さんが世話をしてくれた妊婦さんは栄養のバランスが摂れた食事を採ることができ、産後、すみやかに通常体型に戻ることが出来ますが、自己流でカロリーが低い食べ物を、、、お肉もあまり食べないで、、、と気を使ったはずが、産後も中々痩せず、何時まで経っても、お腹中に赤ちゃんが居るような(笑。 そんな人を見かけても決して「また妊娠したのか?」なんて聞かないで下さいね。 周りにいる人は冷や汗もんですから(笑。 その人は、ようするに太りやすく、痩せづらい体質になってしまったのだと思います。 無理のないダイエットをするには、やはり、それなりの知識が必要です。 間違った知識を入れて、間違ったダイエットを試みて太りやすく、痩せづらい体質になってしまう恐れもあるわけです。

そう云った意味では妻が提唱する玄米菜食を中心にした食生活なら、太りやすく痩せづらい体質になってしまう恐れはありません。僕自身が玄米菜食を3ヶ月続けて体重7kg減。 今は肉や魚は食べても、玄米は続けていますので、反動で太る・・・なんてことにもなっていません。 逆に、、、昼食や夕食を減らしても、夜遅く寝て、朝も早く起きない、、というような不規則な生活をしてしかも、夜食にインスタントラーメンやスナック菓子なんか食べているとしたら、誰でも太ると思います。
 

◆ メルマガ版 人生短し 精進せよ 己 ◆

 言葉に詰まる程の
 幸せを感じるのは
 あなたがいるから。

~編集後記~

妻は日頃から玄米とごま塩で完全食、、必要な栄養は全て摂れると豪語してますが、玄米と胡麻しか食べない、、、ということではありません。 ベジタリアンではありませんので、肉や魚も食べます。
そのように豪語する時は、おかずが少ない時(笑。 まぁ~手抜きをした時に子供達から文句を言わせないために伏線を張っているわけです。 ただ、玄米は毎日食べています。 赤米の玄米です。この玄米を食べて育っている当家の子供達の回復力を目の当たりにすると、玄米を食べたほうが良いと思うのです。風邪ぐらいなら、半日寝れば、もう治ってますから^^

 

この記事の著者

intibali

インティバリは次世代への影響を視野に入れながら、(環境保護)=(健康)=(美)をモットーに環境に悪いモノ、身体に悪いモノ、疑わしきモノを出来るだけ排除した生活環境作りを提案します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る