will 200mg of tramadol kill you tramadol 50 mg tramadol gotas 100 mg para que sirve

can you take phentermine and fluoxetine together buy phentermine side effects of phentermine and topamax

provigil side effects numbness provigil cost provigil and crohn's disease

rapid heart beat xanax buy xanax xanax 3 mg experience

xanax and tussin buy xanax xanax vs niravam

mixing lexapro with ambien ambien online ambien cr trip reports

uso do tramadol em gestantes buy tramadol tramadol and mefenamic acid

why does xanax make me want to steal xanax drug gaba supplements xanax

phentermine 37.5 mg purchase phentermine 37.5mg phentermine same as adderall

how much xanax should i take to get high xanax alprazolam xanax dallas tx

メタボ


「40歳~70歳の男性の2人に1人が、女性の5人に一人がメタボあるいはその予備軍」というデーターがあるそうです。メタボの診断は、内臓脂肪の蓄積と血清脂肪異常、高血圧、高血糖のうち2つ当てはまればメタボです。メタボが怖いのは、蓄積した内臓脂肪が糖尿病や高血圧、動脈硬化など引き起こす要因になっているから。そんなメタボの原因は「食べすぎ」「運動不足」「男性の更年期障害」というように3つの原因があり、ゆえに、女性よりも男性のメタボが多いわけですが、この男性更年期障害の原因がストレスによる副腎機能の低下によるものだそうです。副腎とは様々なホルモンを生産・分泌する大切な臓器です。この臓器が活発に働き性ホルモンが多く分泌されると、何時までも若々しくいられるのですが。ストレスにより副腎の機能が低下し、性ホルモンの生産量が減り、男性ホルモンが減少すると、男性更年期障害に陥り朝立ちしなくなる。そして脂肪が内臓脂肪として蓄えられやすくなる。メタボの原因です。いくら食べすぎ、運動不足の状態にあっても男性ホルモンが分泌されている状態であれば、脂肪は皮下脂肪として蓄えられ肥満にはなってもメタボとは違うわけです。ようするに、
 
ストレス

副腎の機能低下

男性ホルモンの減少

男性更年期障害

メタボ
 
こんなメカニズムになります。このことからも、メタボの解決策は男性更年期障害の改善といえます。そして更年期障害を改善する最善策は、恒常的に体温を高くキープすること!しかも、体温を恒常的に高く保つということは、体温をつくり出すためにより多くのエネルギーを消費する身体になるということなので、内臓脂肪の燃焼に絶大な効果をもたらすことになるわけです。恒常的に体温を高く保てば、男性ホルモンを分泌しまた内臓脂肪を燃焼させます。コレは女性にもいえることで平熱を36.5~37.0まで常に保つことが出来れば、それだけエネルギーを消費し内臓脂肪も燃焼できるわけですから、かなり有効なダイエット法とも言えます。
 
体温を上げる有効な手段は筋肉量を増やすことですが、暖かいお風呂に入り身体の芯から温まることで、一時的にでも体温を上げれば、それはそれで、かなり大切なことです。体温があがれば、血流が良くなり、血流が良くなるということは、身体に異常がないかパトロールする白血球の活動が盛んになり、それだけ健康にもなるわけですから。十分、更年期障害対策になるわけですね。
 

人生短し精進せよ己

「希望」

次世代に残したいのは希望
それさえあれば
如何なるときも
楽しむことが出来るからだ。

この記事の著者

intibali

インティバリは次世代への影響を視野に入れながら、(環境保護)=(健康)=(美)をモットーに環境に悪いモノ、身体に悪いモノ、疑わしきモノを出来るだけ排除した生活環境作りを提案します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る