can i use tramadol for sleep buy tramadol tramadol pills side effects

ambien pens buy zolpidem online zolpidem online Ann Arbor

does xanax help with flying fears generic xanax 2.5 mg xanax alcohol

zolpidem Cleveland buy ambien online ambien melatonin together

difference between human xanax and dog xanax buy xanax how long 2mg xanax stay in your system

whats the highest dosage of tramadol tramadol 50mg tramadol tegen hernia

interaction tramadol ambien ambien for sale what is ambien pills used for

klonopin and xanax same on drug test generic xanax xanax gwiazdy

take 3 xanax bars generic xanax funcion del xanax

para que sirve el tramadol hcl 50 mg tramadol no prescription order ultram South Carolina

子供の骨折率が増加

紫外線を浴びて骨を強くする

以前にも白砂糖という記事で書いたことがあるのですが、近年、子供の骨折率が増加しているようです。食生活など色々な原因がありますが「最近の子供は外で遊ばなくなった」ということも大きな原因のひとつです。
 
僕が子供の頃は学校が終わればみんなが公園に集まって野球やら鬼ごっこなど日が暮れるまで遊んでいましたが、最近の子供の遊びはゲーム・・・みんなが集まっても個々でゲームをしているだけでほとんど外で遊びません。これでは運動不足になり運動神経や反射神経も鈍くなる。骨を丈夫にすることも出来ません。また、それが原因で身体のバランスが悪くなり、簡単に転ぶし転んだ時の受身が出来ず骨折なんてことになるわけです。これでは、あまりにもどんくさい・・・やっぱり子供は外で元気良く遊ばなければ! 
 
さらに、ここから重要というか本題というか「外で遊ぶ=紫外線にあたる」ということも骨を丈夫にするために非常に重要だそうです。「骨が弱くなる」というのは、ようするに、人間の身体は血液中に一定のカルシウムを必要としているのですが、そのカルシウムが不足すると足りない分は骨から補充されるわけで足りないカルシウムを補充するために自ら骨を溶かす(汗。。ですので、カルシウムが不足しないようにカルシウムを多く含んだ食事を摂る必要があるのですが、体内に摂り入れたカルシウムを血液に取り込むためには、同時にビタミンDも摂りそのビタミンDを体内で活性化させる必要があるのです。そして、ビタミンDの活性化に必要なのが紫外線なんです。つまりカルシウムとビタミンDを摂取しただけでは、体内に吸収されず排出されてしまうので骨は丈夫にならない。「骨が丈夫になる」ということは、血液中にあるカルシウムに余剰ができて骨に蓄えられるということですので、子供は外で元気よく遊ぶのが一番!
 
更年期の女性も、ホルモンの関係で骨粗しょう症になりやすいので、若い時から、たまには紫外線を浴びて、骨を強くしておく必要があるかと思います。

 

この記事の著者

intibali

インティバリは次世代への影響を視野に入れながら、(環境保護)=(健康)=(美)をモットーに環境に悪いモノ、身体に悪いモノ、疑わしきモノを出来るだけ排除した生活環境作りを提案します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る