Loading

column

人工香料による公害

柔軟剤など人工香料の香で健康を害している人が大勢いるらしいく社会問題になっている件

日本の、とある区役所にもこんなポスターが貼られているそうです。

「香料自粛のお願い」~強い香りに困っている人がいます。ご存知ですか?柔軟剤の匂いで健康被害を訴えている人が増えています。柔軟剤やシャンプー、香水などに含まれている香料は、化学物質過敏症やアレルギー、喘息、咳喘息、偏頭痛、抗がん剤治療中の方などの、つらい症状を引き起こす原因になることがあります。ご来庁の際は強い香を控えて下さいますようお願いします。※症状が引き起こされる香の強さには個人差があります。可能な範囲でご協力頂けますと幸いです。

スーパーなどの化粧品売り場や洗剤売り場を通ると人工香料の香がきつすぎて頭が痛くなる人もいるかと思います。一方で、この人工香料の香に全く無反応の人も大勢います。それどころか、「良い香り」と認識していたり。ただ、人工香料の香の中で生活していたら、ある日突然「合成化学物質過敏症になってしまった!!」ということも十分有り得えるので怖いです。

岡柳 薫インティバリ代表

投稿者プロフィール

私たちは、娘の肌トラブル改善のために始めた生活習慣、すなわち、環境に悪いもの、身体に悪いもの、疑わしきものを出来るだけ排除した生活環境づくりを提案しています。何が真実なのか分からない今の世の中、何を判断基準にすればよいのか?私たちと同じようなトラブルを抱えている方たちと意見交換したり情報共有できたら幸いです。

インティバリ・ガネ・サロン

香りの効能

関連記事

  1. 上毛新聞オピニオン21「バリから日本の学校へ~温かい歓迎に夢と希望~」Vol.3…

    2018.04.07
  2. オピニオン21「経皮毒から考える~人任せの選択はしない」Vol.1

    2017.12.17
  3. 子宮頸がんの予防ワクチン接種について

    2017.10.19
  4. メタボ対策

    2018.04.18
  5. 爪が割れたり乾燥する原因 

    2019.05.19
  6. 「アトピー、中高生が過去最多 幼稚園児は過去最少」という記事を読んで思うこと

    2018.12.28

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP