表ではあまり言わないインティバリの裏情報ブログ~テーマは出来るだけ疑わしいモノを避けた生活環境づくり~

menu

裏インティバリ

バリ島アユタヤスパに行くべき理由

インティバリ・クラブというブログを運営してます。
当サイトが裏なら、このインティバリ・クラブは表。メインのブログです。このブログを運営するのにマーケティングなど研究してるんですけど、たとえば、インティバリがプロデュースしたバリ島アユタヤスパさんのトリートメントを紹介するページなんかだと(こちら)、ただ単に「こんなトリートメントですよ」って説明するんじゃなく、「そのトリートメントを受けるメリット」を伝えるべきって言うです。こんなトリートメントって説明しようとすると、良く見せようって気持ちが強くなって、過度に自己アピールするような感じなってしまうって言うんですね。こうなると、完全に自分目線で、インティバリとしての思いとか、実績とか、そんなことを羅列して、なんか自己顕示欲が強くなるって言うか、閲覧してくれてる人にとっては何の魅力も感じない情報になってしまうって。大切なのはお客さん目線ですよね。お客さん目線でのメリットが、インティバリがプロデュースしたトリートメントを受ける理由にもなるんですって。そんなわけで、インティバリがプロデュースしたトリートメントを受けるメリットを考えてみました。

アユタヤスパに行く理由を考えた

まず、インティバリとして伝えたいことは、

「世界各国から厳選した天然成分100%の素材だけで作られたマッサージオイルやクリーム、ローションを使ったトリートメントってこと。そしてインティバリの高品質が認められ、バリ島五つ星ホテルの世界最高峰スパでも使われているってこと。」

これってインティバリを宣伝する時にかならず使う常套文句で、外せない情報なんですけど、だからってお客さんのメリットになるのか?これはちょっと微妙ですよね。下手すると自分目線の思い込みにもなり兼ねない(汗。でも、肌トラブルがあってインティバリしか使えないってユーザーさんもいるんで、そういう方でも安心して受けられるトリートメントって言えばメリットはあると思います。

そう考えると、

「どうせスパに行くならインティバリ製品を試してみたい」っていう肌トラブルのある方や自然派思考の人などインティバリにちょっと興味がある方には、インティバリがプロデュースしたトリートメントを受けるメリットに成り得る?インティバリ製品のプレゼント進呈っていうキャンペーンもしているし。

まぁ~バリ島に来られる方で、更に限定された方用のトリートメントになってしまいますが(汗、、、マーケティングの観点から言うと、お客さんを絞り込んで、そういう人に向けた情報を届ける方が良いみたいだし。

あとは、メニュー自体、たとえば、髪を濡らしたくない人向けのトリートメントや服を脱ぎたくない人用のトリートメントを用意しているので、それもアユタヤスパに行ってインティバリがプロデュースしたトリートメントを受ける理由になる?

今のところ、こんな感じで考えていますので、それなりのページになるよう修正を加えていきたいと思ってます。いずれにしても、もっともっと研究が必要ですかね、、、

関連記事:

The following two tabs change content below.
6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島移住。2003年にインティバリを創業して以来、バリ島に骨を埋める覚悟で日々奮闘中。当ブログ「裏インティバリ」では、かしこまった「表」ではちょっと書きづらい、「裏」ならではのインティバリ情報をお届けします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島移住。2003年にインティバリを創業して以来、バリ島に骨を埋める覚悟で日々奮闘中。当ブログ「裏インティバリ」では、かしこまった「表」ではちょっと書きづらい、「裏」ならではのインティバリ情報をお届けします。