表ではあまり言わないインティバリの裏情報ブログ

menu

裏インティバリ

アトピー性皮膚炎の原因はこれだ!

医学的に解明されていませんが、アトピー性皮膚炎の原因は「合成化学物質」だと思っています。

原因を特定できないのは色々な要因が重なった複合汚染だからです。たとえば、合成洗剤などに含まれる合成化学物質(合成界面活性剤)の有毒物質が皮膚から体内に入りこんだり、海に排出された合成化学物質(合成界面活性剤)に毒された魚料理や、農薬まみれの果物や野菜を食べてしまったり、そんな複数の要因が重なった「複合汚染」がアトピー体質を作っていると疑っています。これらの物質は、動物実験で安全が確認されている物質ですけど、動物実験では「この量までなら摂取しても安全」って言うだけで、「継続して摂取したらどうなるのか?」「他の有毒物質と結びついたらどうなるのか?」ということは解明されてないです。

複雑化した現代社会では複合汚染の要因を特定することは不可能だと思いますが、複合汚染が原因と考えられてる以上、いくら「個々の合成化学物質は微量だけなので有毒性はない」と言われても、何かと結びつくことで有毒物質になる、あるいは毒性を増す可能性が十分にあるんですよね。そして、携帯電話の電磁波やら何やらが追い打ちをかけ、更に医者が処方したステロイドで病状を悪化させる。このように思います。

医学的、化学的根拠がなくても、多くの人が同じ考えだと思うのですが、どうでしょうか?(今回の投稿を、アトピー性皮膚炎について書いた表インティバリ「薬害~天然成分100%にこだわる理由(2)~」に加筆しました。

The following two tabs change content below.

岡柳 薫

6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島移住。2003年にインティバリを創業して以来、バリ島に骨を埋める覚悟で日々奮闘中。当ブログ「裏インティバリ」では、かしこまった「表」ではちょっと書きづらい、「裏」ならではのインティバリ情報をお届けします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

長女がTwitter始めました

ジャカルタ生まれのバリ島育ちで慶應SFCに在学中の長女がTwitterを始めました【こちら

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島移住。2003年にインティバリを創業して以来、バリ島に骨を埋める覚悟で日々奮闘中。当ブログ「裏インティバリ」では、かしこまった「表」ではちょっと書きづらい、「裏」ならではのインティバリ情報をお届けします。