Loading

column

敏感肌の方におすすめ肌トラブル対策~この先差がつく美肌~

過度のスキンケアは肌トラブルの原因

合成化学物質はもちろん、過度の洗浄や抗菌、殺菌も肌トラブルの原因。世界各国より厳選した天然成分100%の素材だけで作られた、穏やかな作用のインティバリ・トリートメントオイル、無添加石けん、ローション、保湿クリームを使ったシンプルな肌トラブル対策4ステップをお試しください。特に、敏感肌の方は、ある意味超能力者!微量の配合でも自分の肌に合わない成分を察知する能力に優れているので、なるべくシンプルな成分で作られた化粧品でシンプルなスキンケアがおすすめです。

ステップ1 オイルクレンジング

皮膚から分泌される皮脂やメイクアップ化粧品が肌荒れなどトラブルの原因になります。毛穴が目立つ原因も毛穴に詰まる角栓が原因。角栓とは皮膚から分泌される皮脂とタンパク質からなる油分です。メイクアップ化粧品もその成分は油分。水だけでは洗い流せない油分をオイルクレンジングで肌から浮かせます。

市販のクレンジングオイルは、キッチン洗剤と同じく油分を水で洗い流せるよう強目の合成界面活性剤が配合されています。肌が弱い人は避けた方が無難でしょう。(クレンジングについて

ステップ2 泡洗顔

植物性油脂を原材料にしてコールドプロセス製法で作られた無添加石けんは、植物性油脂がもつ効果をそのまま保った天然の界面活性剤です。肌の油分を水で洗い流すことが出来ます。また、濃度が薄まれば効能が弱まり成分が分解されるので洗い上がりがさっぱりするのも特徴。環境に優しいとも言われる所以です。合成界面活性剤は、濃度が薄まってもその効力は弱まらず、自然界に排出されれば環境破壊の原因にもなると言われます。そのような物質が肌に残留すると肌トラブルの原因に。オイルクレンジングにより浮かせた油分を、環境にも肌にも優しい無添加石けんでキレイに洗い流します。(インティバリ石けんの特徴

ステップ3 化粧水で潤い補強

健康な人の体内は弱アルカリ性、皮膚表面は弱酸性です。この皮膚表面の弱酸性が、肌のバリヤー機能を担い、細菌など皮膚からの侵入を防ぎます。乾燥肌、敏感肌の人の肌は弱アルカリの傾向にあり、バリヤー機能が低下しているため細菌が繁殖し肌トラブルを起こします。無添加石けんも弱アルカリ性ですので、泡洗顔により弱アルカリ性に傾いたお肌を弱酸性のインティバリ・ローズウォーターで保湿しながら整えます。

また、インティバリ・ローズウォーターは天然の抗菌・殺菌作用も備えています。殺菌などはニキビなど肌トラブルの原因にもなるので、肌を清潔に保ちましょう。(ローズウォーターの使い方

ステップ4 保湿クリームで保護

最後に、ローズウォーターの潤いを逃がさないよう保湿クリームでお肌を覆い保湿補強します。

インティバリのダブルモイスチャークリームは、その天然成分が持つ効能により、保湿に優れるだけでなくローズウォーター同様に抗菌、殺菌作用に優れています。また、浸透力に優れ、古くからヨーロッパ各国を中心に美容にも利用されてきました。肌トラブルの原因となる乾燥から肌を守り、また肌トラブルによる痒みを抑えます。

肌トラブル対策の最後にインティバリのダブルモイスチャークリームをお試しください。(ダブルモイスチャークリーム詳細

お買い求めは

岡柳 薫インティバリ代表

投稿者プロフィール

私たちは、娘の肌トラブル改善のために始めた生活習慣、すなわち、環境に悪いもの、身体に悪いもの、疑わしきものを出来るだけ排除した生活環境づくりを提案しています。何が真実なのか分からない今の世の中、何を判断基準にすればよいのか?私たちと同じようなトラブルを抱えている方たちと意見交換したり情報共有できたら幸いです。

群馬県のゆるキャラ・人気のぐんまちゃん

「アトピー、中高生が過去最多 幼稚園児は過去最少」という記事を読んで思うこと

関連記事

  1. 敏感肌の方はマイソープ携帯

    2018.04.21
  2. 肌トラブルの原因は過度のスキンケア!?

    2019.02.15
  3. ニキビ肌に悩むティーンエイジャーのスキンケア

    2018.10.25
  4. コールドプロセス製法で作られた石けんがすぐ溶ける理由

    2018.07.21
  5. ベビーオイルでクレンジング

    2017.10.01
  6. 敏感肌の方は知っておきたい!ベビーオイルの主成分から見る効能 鉱物油 VS 油脂…

    2019.01.29

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP