Loading

column

石けんでコロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策のひとつとして、アルコール消毒が有効と言われていますが、敏感肌、乾燥肌の方は肌トラブルの原因になる恐れがあるので、なるべくアルコール消毒の頻度を下げ、石けんで洗浄をすることをおすすめします。

アルコールは乾燥の原因に

アルコール消毒は皮脂を除去し水分を奪い取ってしまうので、乾燥肌の原因になります。肌が乾燥するとバリア機能が低下し敏感肌を招きます。バリア機能が低下すれば、刺激をまともに受け、肌荒れしたりかゆみの原因につながるので注意が必要です。頻繁にアルコール消毒をする医療従事者の皆さんに、肌トラブルで悩まれる方が多いのは、それが原因と思われます。

また、新型コロナウイルス対策として奨励されるアルコール消毒ですが、アルコール濃度が60%以上必要と言われ、手が濡れていたり汚れていると効力が落ちること、そして洗い流す工程がないことから、十分な対策とは言えない部分があります。

石けんで手を洗うことが有効

厚生労働省においても、「手洗いを丁寧に行うことで、十分にウイルスを除去できます。さらにアルコール消毒液を使用する必要はありません。」と言っています。ウイルスは構造上、表面が油分で覆われているので、油汚れと同じように界面活性剤で洗い流せるわけです。

界面活性剤とは、浸透作用、乳化・分散作用、再付着防止作用の3つの作用で汚れを落とす物質で、石けんは天然の界面活性剤といえます。

 

石けんでよく洗い、時間をかけて洗い流すことで、残存ウイルスを0.0001%にすることが出来るそうなので、かなり有効と言えるでしょう。

ただ、石けんでの2度洗いが奨励されています。もともと乾燥肌、敏感肌の方が、洗浄力の強い石けんで一日に何度も二度洗いすれば、肌トラブルを招く恐れがありますので、洗浄力が比較的マイルドといわれる、植物性油脂を主成分にしてコールドプロセス製法で作られた石けんがおすすめです。

 製造方法の比較

石けんは、成分と製造方法により、使用感や効能など、石けんとしての特徴が異なります。

  コールドプロセス製法
釜だき製法、もしくは中和法
主成分 ココナッツ油やオリーブ油などの植物性油脂 牛脂、あるいは牛脂と植物油脂のブレンド
特徴 マイルドな使用感で保湿力に優れる。 洗浄力に優れる
向いてる肌質 乾燥肌、敏感肌の人向け 脂性肌の人向け

コールドプロセス製法で作られた石けんの特徴は、洗浄力がマイルドで、尚且つ、保湿力に優れていることです。外出の際も携帯してみては如何でしょうか?

お買い求めは:

岡柳 薫インティバリ代表

投稿者プロフィール

私たちは、娘の肌トラブル改善のために始めた生活習慣、すなわち、環境に悪いもの、身体に悪いもの、疑わしきものを出来るだけ排除した生活環境づくりを提案しています。何が真実なのか分からない今の世の中、何を判断基準にすればよいのか?私たちと同じようなトラブルを抱えている方たちと意見交換したり情報共有できたら幸いです。

インティバリのベビーオイルで日焼けしないか?

ヴィーガンの方へ

関連記事

  1. 敏感肌の方ご用達!インティバリの無添加石けん全23種

    2017.10.02
  2. ふるさと納税で地方を応援

    2018.02.11
  3. 石けんの使い方~泡パック洗顔で美白肌を手にいれる~

    2017.10.08
  4. 肌トラブルの原因は過度のスキンケア!?

    2019.02.15
  5. インティバリ石けんの特徴~他のバリ島石けんとの違いは?

    2017.09.22
  6. オピニオン21「何にお金を払うか」Vol.6

    2018.09.20
PAGE TOP