次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ~バリ島コスメを手掛けるインティバリの思考と価値観

LATEST ENTRIES

緊急事態条項に関わる改憲に反対です

推し進められるワクチン接種と緊急事態条項 今、言われてるコロナワクチンの効果とは「重症化防止効果」「感染予防効果」そして「発症予防効果」。 この効果を根拠に「愛する人たちを守るため」と云うような如何にも日本人が好みそう…

桐の米びつ

群馬展に出展する度に出会いがあります。それもご縁だと思っていますが、時にその出会いが人ではなくモノだったりすることもあります。例えば、これ。 桐で作られた米びつです。伝統工芸とも言える桐タンスの職人さんに頼んで、インティバリの…

  • 2022
  • 2年が過ぎたコロナ禍で思うこと はコメントを受け付けていません

2年が過ぎたコロナ禍で思うこと

海外在住が長いお陰で日本という国を客観的に見ることが出来るようになったと思っています。 日本の中に居ると見えない部分が外からだと見えてくる感覚です。そんな感覚がコロナ禍では顕著です。第3次世界大戦とも言われるコロナ禍において、先進国といわ…

インティバリ目線で語るコロナのワクチン接種

僕はコロナワクチンを接種していません。元々、「薬に頼りすぎると自己免疫が落ちる」という考えが根底にあるのですが、コロナワクチンに関しても、以前に書いた通り一抹の不安があります。 [clink url="https://intibali.b…

  • 2021
  • 2022年に向けて はコメントを受け付けていません

2022年に向けて

2021年は、二十数年過ごしたバリ島を離れ日本で暮らした1年になりました。 実は、今年の夏あたりに一度バリ島に戻ろうかと考えていた時期もあって、それまで日本で買う衣類やら何やらもバリ島で使うことを想定しながら選んでいたのですが、 「この…

ご近所さんが販売しているコンニャク石けん

群馬県にインティバリの輸入販売店を作って以来、年数回、百貨店やショッピングモールで開催される群馬展に出展しているのですが、そこには別の石けん屋さんも出展されています。 同じ化粧品なので出展ブースも近所になることが多く、お客さんから「何…

帯状疱疹を患った際の治療体験

今、57歳なんですが(←念のための情報)、帯状疱疹を患ってしまいました( ノД`)シクシク… 身体の右側、背中から脇腹、胸にかけて帯状に痛みがあり、胸に赤い斑点が出てるのですが、2021年10月6日現在、帯状疱疹が発症して10日ぐらいが経…

  • 2021
  • 出店ブースのディスプレイ はコメントを受け付けていません

出店ブースのディスプレイ

6月9日(水曜日)から15日(火曜日)まで、群馬県高崎市のイオンモールに出店します。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り頂きたいのですが、ここにきて出店ブースの店構えが進化したんじゃないかと思っています。 と、いうのも、これまで「ス…

プリムはちみつ石けんの泡立ち

インティバリがプロデュースする群馬県みどり市特産品のプリムはちみつ石けんで洗顔してくれてる動画をアップしてくれました。有難う御座いますm(_ _)m このお方は、群馬県にて企業するためにクラウドファンディングに挑戦!その返礼品の…

はちみつ石けん6種リニューアル

群馬県みどり市の特産品として認定された馬のマークのGoGreeNはちみつ石けん6種なんですが、包装をリニューアルしました。ご高齢の方から区別がつかないから色分けして欲しいって面倒くさい要望を頂き頑張ってみたのですが、すごい時間をか…

さらに記事を表示する

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】