次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ

実は、2014年バリ島で末っ子の年代を対象にJAPAN FOOTBALL CLUB(JFC)という子供サッカーチームを作りコーチをしています。ユニフォームの右胸にはインティバリのロゴを入れさせてもらいました。

長男は幼少の頃から地元のサッカークラブに所属し海外遠征などもしたのですが、末っ子に丁度良いクラブが見つからず、なら自分で作ってしまえと始めたのが最初。「コーチ自らユニフォームを着て身体を動かす!!」なんてことはほとんどせず(汗、もっぱら口だけコーチなんですが、一応、高校までサッカー部に所属していましたし、また、長男が所属していたチームのコーチはコーチの資格を持った元プロだったのですが、毎回練習を見学していたこともあって、だいたい、どのような練習をすればよいか分かっていたので、自分でやっていけるという自信があったわけです。

インティバリもダンスクラブやサッカークラブも、「次世代のため」というアイデンティティから始めたこと。自分にとってはどれも大切です。

(2018年チーム解散しました泣)

The following two tabs change content below.
1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】