次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ

酷い肌トラブルは生活環境から見直す

肌トラブルを抱える方からのお問い合わせが多いです。アトピーとかニキビとか。それから、「原因不明のなんだか分からない肌トラブルなんだけど」っていう方からの問い合わせが少々。少々なんですけど、でも実は、「なんだか分からない肌トラブル」って意外と多いと思うんです。皮膚科で診てもらっても、原因不明、病名も不明、改善もされず。薬を使ったり何だりしても逆に悪化してしまう場合もあると思います。そんなんだから半ば諦めてるって言うか、何のケアもしなくなるんでしょうね。

こんなことを言うと怒られるかもですが、そういう人に限って、食生活が悪かったり、殺虫剤をガンガン使ったり、柔軟剤や洗濯洗剤にも気を使わず、人工香料のフレグランスをまき散らしていたり。そんな生活環境とご自身の肌トラブルを結び付けては考えていないんですよね。

でも、重度の肌トラブルって生活環境が大きく影響してると思います。これは、アトピーや大人ニキビも同じです。過度のスキンケアは禁物ですけど最低限のケアは必要ではあります。特に肌が乾燥する季節は。石けんで洗い、ローズウォーターで保湿、除菌、抗菌。そして保湿クリームでカバーする。ただ、それ以前に、やっぱり環境に悪いモノ、身体に悪いモノ、疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりをおススメします。

The following two tabs change content below.
1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】