次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ

パーマ&カラーリングヘアと石けんシャンプーは相性が悪い?

インティバリでは石けんシャンプーを奨励しています。

抜け毛(薄毛)が気になる
頭皮が痒い
フケ症
頭のニオイが気になる
白髪が増えてきた
髪のボリュームがなくなり、ハリ、コシがなくなった

そんな悩みに対応できますし、また、市販のシャンプーやリンス、コンディショナーが原因と思われる頭皮トラブルを改善できるからなのですが、パーマやカラーリングしてる人から、「石けんシャンプーするとギシギシ、ゴワゴワ感が酷いんですけど」なんて言われたりします(汗。美容室でも、パーマ&カラーリングと石けんシャンプーは相性が悪いから止めた方が良いなんて勧められるそうです。逆に、石けんシャンプーをしてる人にはパーマがかかりにくい、髪に色を付けるのも難しくなるってのもあるようですけど。

いずれにしても、ギシギシ、ゴワゴワする原因はアリカリ性にあります。パーマもカラーリングもアルカリ性だし石けんシャンプーもアルカリ性なんで、余計にギシギシ、ゴワゴワする。パーマやカラーリングは薬品で、ゴワゴワ、ギシギシ感を抑えてるように思うのですが、石けんシャンプーで追い打ちをかけると、薬品の効力が弱まるのか、そう簡単には中和出来ないと思われます。特に、パーマやカラーリングした数日は、髪も痛んでるし、アルカリが強いと思いますので。

まぁ~パーマやカラーリングしていて、石けんシャンプーしても全く問題ないって人も多いので人によるのでしょうけど。

【関連記事】最近男子に人気の石けんシャンプー

The following two tabs change content below.
1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】