次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ~バリ島コスメを手掛けるインティバリの思考と価値観

CATEGORY生活・健康・環境問題

インティバリ目線で語るコロナのワクチン接種

僕はコロナワクチンを接種していません。元々、「薬に頼りすぎると自己免疫が落ちる」という考えが根底にあるのですが、コロナワクチンに関しても、以前に書いた通り一抹の不安があります。 [clink url="https://intibali.b…

帯状疱疹を患った際の治療体験

今、57歳なんですが(←念のための情報)、帯状疱疹を患ってしまいました( ノД`)シクシク…身体の右側、背中から脇腹、胸にかけて帯状に痛みがあり、胸に赤い斑点が出てるのですが、2021年10月6日現在、帯状疱疹が発症して10日ぐらいが経ち、…

ワクチン接種しない派の思考

お客さんと新型コロナウイルスやワクチンについて話すことがしばしば。当たり前のことですが、僕と同じような考えの人もいれば全く違う考えの人もいます。僕の場合、去年の今頃は、死亡者数や感染者数、それから世界各国のコロナ対策なんかにも注目してまし…

シルクのマスク

僕はマスクが嫌いです。マスクを長時間つけていると軽い目まいがするんです。長時間のマスクで酸欠状態になっているのでは?と疑っています。実際には、マスクが目まいの原因になっているのかどうか分かりませんが、マスクをしていなければ目まいがすること…

コロナワクチンを接種する?

コロナウイルスのワクチン接種について意見を求められることが時々あります。僕は感染症の専門家でも何でもないのですが、インティバリのブランドポリシーで「環境に悪いもの」「身体に悪いもの」「疑わしいもの」を出来るだけ避けた生活環境づくりを提案し…

新型コロナウイルスのワクチンについて

コロナウイルスの感染者が拡大して以来、ネットで多くの関連ニュースを見るようになりました。その中には陰謀論的なものまであります(汗。これは陰謀論ではないのですが、 数年前にマイクロソフトの創業者ビルゲイツさんが、これからの世界は核戦争の脅威…

新型コロナウイルスの治療薬として期待が高まるアビガン

新型コロナウイルスの治療薬として期待が高まるアビガンですが、日本では今現在において未だに承認されてません。 アビガンとは 僕も色々と報道を見てますけど、このアビガンは、体内でウイルスの増殖を抑止する効果があるようです。中国で治…

コロナ対策に石けんで手洗いが有効説

ここ最近、石けんでの手洗いが、新型コロナウイルス対策に有効というニュースを目にします。元々、新型コロナウイルス対策として、石けんでの手洗いとアルコール消毒が有効と言われ、アルコール消毒は殺菌というイメージがあるので、アルコール製品が品切れ…

新型コロナウイルス対策~アルコール消毒は嫌いです

新型コロナウイルスの感染予防に「アルコール消毒すると良い」というのがあります。それを否定するつもりはありませんが、アルコール消毒は、敏感肌、乾燥肌など、肌が弱い人にとっては辛い。 バリ島のショッピングモールなんかでは、入り口で体温検…

子供が紫外線アレルギーで悩む親御さんからの声

今まで紫外線アレルギーで運動会に参加できてない子供が、インティバリのクリームやローション、ボディオイル、石けんで、運動会に参加できるようになった!!という声を頂きました。 いや、実のところ、まだ予行練習の段階でして、本番に参加できたかどう…

さらに記事を表示する

Profile

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】