次世代への影響を視野にいれ疑わしいモノを出来るだけ避けた生活環境づくりの提案

menu

裏インティバリ~バリ島コスメを手掛けるインティバリの思考と価値観

LATEST ENTRIES

天然天日塩の商品化は大変です

インティバリでは、至宝の調味料といわれるバリ島クサンバ産の天然天日塩をセレクト品として扱っています。釜茹でしない代々受け継がれてきた昔ながらの製法で作られているのですが、実はクサンバで塩を仕入れた時点では、水分を多く含み、また不純物が混ざ…

クリスマスが近づくと毎年やること

自分でいうのも何ですけど僕は超×1000倍ぐらいの親バカです。クリスマスが近づくと、数年前のクリスマスに撮った末っ子の写真を引っ張り出してきては加工やらなにやら色々と手を加えてブログやSNSに投稿するんですから、もはや重症です。この写真を…

プリムはちみつ石けんでみどり市を応援

馬のマークのプリムはちみつ石けんが群馬県みどり市の特産品に認定されたことにより、ふるさと納税の返礼品としてお選び頂けるようになりました。 ふるさと納税とは、自分のふるさとや応援したい自治体への寄付です。寄付することにより、住民税や所…

ハニーローズ~ハチのマークができるまで~

インティバリがプロデュースする群馬県発のブランド・プリムを立ち上げた時の最初の製品がはちみつ石けん3種です。ハチのマーク・シリーズということで、商品ロゴにハチのマークを入れたのですが、最初に僕がデザインしたハチのマークが「虫」すぎて(汗、…

GoGreeNはちみつ石けん6種 新発売

群馬県みどり市にインティバリの輸入販売会社を設立しまして、群馬県発のブランド・プリムを立ち上げました。当時、そのブランド名にと考えたのが、「GoGreeN」です。群馬県の馬をモチーフにし、みどり市の=Green。「環境を守りましょう」という…

米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が敗訴~ベビーパウダーは危険?

米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が販売するベビーパウダーが卵巣がんの原因とし損害賠償を求める裁判で、同社に賠償金の支払いが命じられました。 ベビーパウダーといえば、メーカーは違いますが僕も幼少の頃に愛用していた品…

新型コロナウイルスのワクチンについて

コロナウイルスの感染者が拡大して以来、ネットで多くの関連ニュースを見るようになりました。その中には陰謀論的なものまであります(汗。これは陰謀論ではないのですが、 数年前にマイクロソフトの創業者ビルゲイツさんが、これからの世界は核戦争の脅威…

新型コロナウイルスの治療薬として期待が高まるアビガン

新型コロナウイルスの治療薬として期待が高まるアビガンですが、日本では今現在において未だに承認されてません。 アビガンとは 僕も色々と報道を見てますけど、このアビガンは、体内でウイルスの増殖を抑止する効果があるようです。中国で治…

アトピー性皮膚炎の娘を持つ親御さんにご来店頂きました。

2020年5月15日に、群馬県の上毛新聞にある開拓者というコーナーにインティバリが掲載されました(全文はこちら)。この記事を読み、早速、ご来店いただいた方がいます。娘さんがアトピー性皮膚炎とのことなのですが、その場でインティバリを試して頂…

ハトムギ化粧水どう思う?

インティバリの特徴を説明するのに一般的な化粧品と比較することがあります。当サイトにおいては、他社製品について書いたりもしています。そんなこともあってか、ハトムギ化粧水について意見を求められました。ハトムギ化粧水は、色んなメーカーから発売され…

さらに記事を表示する

 

インティバリ代表 岡柳 薫

1964年生まれの横浜育ち。6年間のジャカルタ駐在を経て2000年にバリ島に移住し、娘の肌トラブルをきっかけに化粧品販売会社を創業。自分自身、元々アレルギー体質&敏感肌の医者泣かせで、小学校1年生の時から一年間、親元を離れ病院が併設された養護学校で生活しました。今は、4人の子供を育てながら奮闘中。(自己紹介【最新版】